コンテンツへスキップ

どんな形でもいいので、音楽に触れて欲しい

先日、ピアノ発表会を実施致しました!

まだまだコロナの影響がある中、実施するのも正直迷いました。少人数にしたり、対策をとったりしても、不安は残ります。皆様からの懸念されるお声もありました。

ただ、昨年も中止になり2年連続で実施しないとなると…どうにか実施して欲しいというお声も頂いておりました。

当日は観客も少なく、観てほしい人に観てもらえなかった方もいらっしゃるとは思いますが、できるだけの対策をとり実施したところ、参加してくださった方から嬉しいお声が聞けました。

「やっと晴れ舞台を観ることができた」
「次の発表会への目標ができた」
「参加してよかった」

中には泣いて喜んでくださっていた方もいたそうで、先生方からも「できてよかった」と言ってもらえました。

この新型コロナウイルスは、ありとあらゆることまで影響を及ぼしていますね。

今回は何事もなく実施できましたが、まだまだ油断はできません。

今だからこそ、音を楽しむ「音楽」を出来るだけ多くの方に感じて頂きたいと思います。

皆様も、どんな形でもいいと思いますので、これからも音楽に触れ続けてくださいね♪

私たちもお手伝いさせて頂きます!